3/12-13  safer space展

3月12日(土)

|

SHIBUYA valley

3/12-13 safer space展

居心地を考えるアート展示を見に来ませんか?

日時・場所

3月12日 12:00 JST – 3月13日 17:00 JST

SHIBUYA valley, 日本、東京都渋谷区

About The Event

【safer space展とは】

safer spaceとは、様々な社会的背景を持つ人が集まる場において、互いをできる限り尊重し、暴力や差別を最小化し得る空間を構築していくための、終わりのないプロセスをいう。

「safer space展」では、safer spaceという言葉にインスパイアされたアーティストによる作品展示と、来場者の参加型のアート作品を展示する。

私たちは、いかにして差別や抑圧、排除/周辺化、ハラスメント、暴力を容認しない空間をつくることができるだろうか?

safer space展で、居心地のよい空間について、一緒に考えてみませんか?

【日時・料金】

3/12 12:00-16:00

3/13 12:00-17:00 / 20:30-23:00

入場料:無料

【会期中の特別イベントはこちら】

◎3/12 safer dinner アーティスト・クロストーク&夕ご飯

https://www.shibuyavalley.com/events/3-12-safer-dinner

◎3/12 safer night party SAFER SPACEを体感できるparty

https://www.shibuyavalley.com/events/3-12-safer-night-party

◎3/13 渋谷路上徘会 feat. safer space展

https://www.shibuyavalley.com/events/3-13-safer-srteet-walk

【参加アーティスト】

▼May Drew(メイ・ドリュ)   アーティスト

1997年生まれ。米ジョージメイソン大学で人間発達学を専攻する傍ら、米国内のフェミニズムの歴史やアフロキューバ、西アフリカの文化を学ぶ。帰国後、引越した先での出来事を機にSafer Spaceの重要性を感じる。現在はデジタル画や麻を用いた創作活動を通し、強くしなやかな女性であること、女性の尊厳と平等を表現する。過去に個展May Drew展を2度開催。

その他、Sankeys PENTHOUSE(表参道)、ENJOY↑HOUSE(恵比寿)でポップアウトを開催。Vin Santo(恵比寿)にてデザインを手掛けたウイスキーボトルを販売中。

▼ハマモトソウタ 現代詩人

東京生まれの詩人。街を散策して写真と俳句をつくる「路上俳会」をSHIBUYA valleyで主催。その他、映像作家との合同制作や、広告制作等にフリーランスで従事。

※ 野外になるため、荒天時はイベント中止になります

※完全場所非公開のため、住所を他の方にシェアするのはお控えください

イベントをシェア